profile プロフィール

kediの中の懲りない面々

gallo
gallo kedibaskanの猫社長。
人懐っこくて
猫懐っこい。
誰からも愛される
安定感抜群の可愛すぎる
重鎮。
vincent
vincent kedibaskanの猫専務。
誰にも媚びないその姿は
男の中の男。
cool guyの代表格。
たまに甘えるその姿は
ただただ愛おしい。
raymond
raymond kedibaskanの猫部長。
誰の意見も聞こうとしない
永遠の子供。
部屋が散らかるのは
彼のせい。
見た目はツチノコ。
katumi
katumi kedibaskanの焙煎士。
現場監督、建築資材の営業マン、
ベーカリーカフェ、飛行機工場と
仕事を渡り歩く。
工場勤務の時
なんやかんやでコーヒーに目覚め
コーヒー屋になることを固く決意。
元来コーヒーは好きであったが
世の中にはもっとうまいコーヒーがあることを知り
東京へ通いコーヒーの基本を学ぶ。
2013年3月脱サラし
kedibaskanオープン。
コーヒー道に終わりなし
日々精進。
2014年12月
日本スペシャルティコーヒー協会
コーヒーマイスター資格取得
yucco
yucco kedibaskanの料理人。
図面書きのOL生活の傍ら
なんとなく料理が好きな気がして
人を呼んでは料理を振る舞う生活を過ごす。
ある日
これだ!とひらめいて
katumiとお店を出すことを本格的に検討する。
その後は、主婦とアルバイトの
二足のわらじを履きながら
自分たちで店の内装を仕上げながら
フードコーディネーターの資格を取りながら
開店までは自宅にて
二人で食べきれないほどの料理を作り練習しながら
現在に至る。
只今、もっと自分に力をつけようと
新たなる挑戦を目論見中。